New Entry
Category
Calendar
Archive

2017年11月 9日

関富子先生のレシピ♪♪~11/9 ロシア料理・ボルシチ~

大好評!関富子先生のレシピ♪

今月11月のテーマは・・・

晴れ肩肘張らない!世界の料理晴れ

今日は・・・【 ロシア料理 ぴかぴか(新しい)ボルシチぴかぴか(新しい)  】

 材料 > 4人分

・豚肉(スペアリブ) 800g~

・塩.胡椒  各少々

・キャベツ 1/2個

・じゃがいも(大) 2個

・人参 1本

・ビーツ(水煮缶) 1缶

・サラダ油 大さじ2

・にんにく(みじん切り) 大さじ1

・水 8カップ

・バター 20g

・トマトの水煮(ホール缶) 1缶

 

・ブーケガルニ(あれば) 1パック

・鶏ガラスープの素(あれば) 大さじ2

・サワークリーム(←お好みで)

 

 

 作り方 

 
①スペアリブは肉の部分に2~3ヶ所切り込みを入れ、

  塩・胡椒を全体にふる。

  *切り込みを入れると骨からはがれやすくなる

 

②キャベツは芯を残すように放射線状にくし切りにする。

 じゃがいもは皮をむいて大きいのは半分に、

 小さなものはまるごとでもいい。

 人参は皮を剥いて大きめの乱切りにする。 

 ビーツは水気を切る(汁は残しておく)

 *煮込み料理なので野菜は豪快に

③大きな鍋に油を引き、にんにくのみじん切りを炒める。

 香りがたってきたら、

 スペアリブを入れて表面に焼き色をつける。

 (弱火で炒め始めて徐々に温度を上げる)

 水を8カップ入れる。

 (コクを出すときには、鶏ガラスープの素

  又はコンソメを入れ煮立てる。)

 煮立ったら灰汁をとり、あればプーケガルニを入れて煮詰める。

 8カップが6カップ程度になるまで煮詰める

 

④フライパンにバターを熱し、

 人参・ビーツにバターが回る程度に炒めておく。

 (グラッセのようになりコクがでる)

 *最後にバターを入れることで代用も可能

 

⑤スペアリブが柔らかくなったところで、

 鍋にじゃがいもとキャベツを入れて煮込む。

 じゃがいもが5割ほどやわらかくなったら、

 炒めた人参・ビーツを入れる。

 そこにつぶしたトマトの水煮を汁ごと、

 さらに残したビーツの汁を加える。

 ビーツが柔らかくなったら塩・胡椒で味を調える。

 

 完成ぴかぴか(新しい)

 *煮込み料理なので順番を覚えれば

  多少間違えてもおいしくできるそうです♪

 

ぜひぜひお試しあれ~~かわいい右斜め上

前回の料理

【 韓国料理・トック 】

を丹野さんが自宅で作ったそうでするんるん

その写真がコチラ↓


オシャレで美味しそうわーい(嬉しい顔)

簡単に作れたぴかぴか(新しい)とのことなので、

皆様も是非挑戦してみて下さいねexclamation×2